« PC1台でクラスタ(MSFC)を試すメモ | トップページ | クラスタ(MSFC)の試し方メモ »

PC1台にクラスタ(MSFC)環境をインストールする手順

おおざっぱな手順は↓こんな感じ。

  1. ドメインコントローラー、iSCSI Targetのインストール
  2. iSCSI Targetの管理コンソールで、接続を許可するイニシエータ(クラスタノード)のIPアドレスを全部指定する。
  3. 各ノードのOSのインストール(Enterprise Edition 以上)   
  4. ノードで、iSCSIイニシエータの設定ツールで、iSCSI TargetのIPアドレスを入力して検索し、[接続]をクリックする。
    →ここでダイアログに[YES]することで、OS起動時に自動的にサービスが起動してTarget(共有ディスク)に接続するように設定できる。 
  5. iSCSI接続を行うと、[サーバーマネージャ]-[記憶域]-[ディスクの管理]コンソールに、共有ディスクがディスクとして表示される。   
    そのディスクを[オンライン]にし、[初期化]を行う。そしてディスク内をパーティションに分けてドライブ文字を割り当てる。 
  6. 他方のノードでもiSCSIイニシエータを設定して共有ディスクに接続する。   
    そのディスクに、さっきのノードと同じドライブ文字を割り当てる。 
    ※この時点で、両方のノードから、共有ディスクに同時に接続できる。
  7. 両方のノードで、機能の追加を行い、[フォールオーバークラスタリング]の機能をインストールする。   
    ※WS2008からは、サービス起動アカウントがSYSTEMになり、作成不要になった。 
  8. 片方のノードで、[フェールオーバークラスターマネージャー]コンソールを開き、クラスタを新規作成する。   
    ※両方のノードが共有ディスクに接続していないと、クラスタにディスクを追加できない。(クラスタで使用できるディスクが無いと言われる。)   
    その場合は、両方のノードで共有ディスクに接続した後、[記憶域]で[ディスクの追加]を行う。 
    ※共有ディスクの状態は次の通りになった。   
    ・iSCSIで接続し、サーバーマネージャーの[記憶域]でオンラインにしてフォーマットした段階:エクスプローラーでドライブとして参照可能。 
    ・フェールオーバークラスタ―マネージャーの[記憶域]でディスクを追加した段階:所有者ではエクスプローラーでドライブとして参照可能、非所有者のエクスプローラーでは表示されない。 
    ・フェールオーバークラスタ―マネージャーの[クラスターの共有ボリューム]にディスクを追加した段階:所有者でもエクスプローラーでドライブとしては表示されない。 
    ツリーで[<クラスタ名>]を右クリックして、[その他のアクション]-[クォーラムの構成(だったか?)]を選択し、   
    [ノードおよびディスクマジョリティ]に変更。(なぜか既定ではノードマジョリティになっていた。) 
    これで、共有ディスクをクォーラムディスクとして設定。 

※マジョリティの決定は、クラスタ内のPC群の通信が分断された場合に、スプリットブレーンが発生するため、自分が起動すべきか停止すべきかを判断するために、 
  ・自分と通信可能なノード数が、クラスタの過半数を超えていたら、起動する(でなければ停止する) … ノードマジョリティ。
  ・監視ディスク(または共有フォルダ)にアクセスできたら、起動する(でなければ停止する) … ディスクマジョリティ。
の方式があり、ノード数が偶数の場合は、ちょうど過半数になりうるので、ディスク監視も行う必要がある。 
2ノードクラスタでは、通信障害時は1ノードだけになるので、常にディスク監視のみによって、起動するか停止するかを判断する。 
※quorum=(議決に必要な)定足数。majority=多数派。arbitration=調停。   

これで、クラスタ環境がHyper-V上に構築できた。実際に試してみる方法はコチラ

|

« PC1台でクラスタ(MSFC)を試すメモ | トップページ | クラスタ(MSFC)の試し方メモ »

クラスタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543635/51609727

この記事へのトラックバック一覧です: PC1台にクラスタ(MSFC)環境をインストールする手順:

« PC1台でクラスタ(MSFC)を試すメモ | トップページ | クラスタ(MSFC)の試し方メモ »